カテゴリから探す
エステ機器
エステ消耗品/設備品
エステ化粧品
脱毛サロン用品
ネイル用品
まつげエクステ用品
ホームケア美容機器
理美容器具
レンタル
営業日カレンダー
2023年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
 
施術の時間が長くなるのに…なぜキャビテーションとラジオ波はセットなのか

施術の時間が長くなるのに…なぜキャビテーションとラジオ波はセットなのか

施術の時間が長くなるのに…なぜキャビテーションとラジオ波はセットなのか

美ガーデンではキャビテーションだけの痩身マシンはありません。それは、キャビテーションはラジオ波とセットで施術することが望ましいからです。ですがキャビテーションもラジオ波も、それぞれ時間を使って施術する必要があるため痩身の施術は時間を要してしまいます。
このコラムでは、なぜキャビテーションとラジオ波はセットで施術する必要があるのか。そして施術時間を短縮し、回転率を上げる方法はないのかなどをご説明していきます。

なぜキャビテーションとラジオ波は一緒に施術する必要があるのか

なぜ施術時間がかかるのに美ガーデンではキャビテーションとラジオ波を一緒に施術することをおすすめしているのか。こちらでご説明していきます。

キャビテーションの役割

キャビテーションは直訳すると「空洞現象」と呼ばれます。脂肪細胞に圧力を加えた際に気泡が発生し、気泡が弾ける際の衝撃によって脂肪細胞の膜を破壊します。脂肪細胞にアプローチできることを証明されているのは 周波数40kHzのキャビテーションのみになります。

脂肪細胞の膜を破壊する様子
Histological and Ultrastructural Effects of Ultrasound-induced Cavitation on Human Skin Adipose Tissue

脂肪細胞は脂肪(エネルギーの元)を貯蓄する袋です。破壊された脂肪細胞から内部液(脂肪酸)が溶けだすことで脂肪細胞のサイズが小さくなります

脂肪細胞のサイズが小さくなります
Histological and Ultrastructural Effects of Ultrasound-induced Cavitation on Human Skin Adipose Tissue

こちら左が施術前、右が施術後の画像です。気を付けるべきはキャビテーションは脂肪細胞そのものの数を減らす(=脂肪細胞を殺す)施術ではないということです。

ラジオ波の役割

ラジオ波とは、体内の水分に反応し摩擦を起こすことで熱を発生させる施術です。
体の内部を温めるので代謝を向上させたり、血流を良くしてくれます。脂肪細胞を破壊するような働きはできません。血流を良くすることで脂肪を燃焼しやすい状態にしてくれます。

ラジオ波の種類

ラジオ波には電気の流れ方や周波数など、いくつかの種類があります。美ガーデンが製造するラジオ波は主に1MHzの周波数を使用したバイポーラ式のラジオ波448kHzの周波数を使用したモノポーラ式のラジオ波があります。上記の図を見て分かる通り、バイポーラ式のラジオ波は真皮層に熱を与えるのでコラーゲン生成を活性化させ妊娠線の改善や美肌効果をもたらすことも可能です。

脂肪燃焼までの流れ

ではキャビテーションだけの施術では効果がないのでしょうか。答えはキャビテーションを単体で使用しても脂肪細胞が元に戻りやすいため、痩身効果を得にくい可能性があります。 つまりキャビテーションは、ラジオ波とセットで施術することにより、痩身効果を出すことができるといっても過言ではありません。

脂肪細胞に貯蓄していた脂肪を燃焼するまでの流れは下記の図の通りです

脂肪を燃焼するまでの流れ

つまり、キャビテーションだけでは『運搬』の過程がありません。筋肉に多く存在するミトコンドリアまで脂肪酸を運ぶ過程が必要です。キャビテーションのみ施術した場合、施術箇所の肉質が柔らかくなることは確認できるでしょう。ですが脂肪を燃焼する場所まで運ばないかぎり、もう一度脂肪細胞に取り込まれやすい状態であるので注意が必要です。

痩身エステの施術時間の悩み

エステサロンではフェイシャル、脱毛、痩身など様々なメニューを提供していますね。 痩身ですとよく見かけるのがお腹のコースで「ヒートマット15分、キャビテーション20分、ラジオ波20分、ドレナージュ5分」の60分コース。例えばこれが全身であれば倍ほどの時間がかかります。

しかし、エステにおいて長い時間をかけた施術であればお客様は満足するわけではないということが調査の結果で分かっています。エステサロンで利益を出すには短い時間で高い単価を出せる施術を提供することが肝心です。回転率を上げることは、なるべく多くのお客様を確保できるということなので、リスク回避にも繋がります。

時短施術が今のトレンド

お客様は、施術が長い方が満足感が得られるから良い、という考えではないようです。

施術時間
ホットペッパービューティーアカデミー

エステサロン・リラクゼーション中心に美容施術はここ2〜3年、時短ブームがきています。短い時間で高い効果が出るものに高いお金を払う、もしくは頻繁に通う顧客が増加しています。

ネット予約が普及した今、施術時間や予約枠が以前よりも明確になりました。短い時間で施術を行うことは顧客の獲得にも大きく貢献します。

瘦身エステを時短する方法はあるのか

痩身エステを時短化する方法は3つ挙げられます。1つめは「複数の施術を同時に行う」。2つめは「短い施術時間で効果が出るものに切り替える」。3つめは「ハンド施術の技術を向上させる」ことです。

2つめ、3つめの策は非常に良案です。ですが、技術取得のコストやメニュー変更のリスクを考えた上で、美ガーデンでは1つめの「複数の施術を同時に行う」をご提案いたします。「キャビテーションとラジオ波」「ドレナージュとラジオ波」それぞれが同時施術できるマシンFORTUNA B&D Self Plusなら、施術時間を半分に短縮することが可能です

美ガーデン
複合痩身マシン
FORTUNA FISUL

美ガーデンがFORTUNA B&D Self Plusをおすすめする理由がいくつかあります。1つめはキャビテーションの超音波が螺旋状に体内に入り込むこと。2つめはキャビテーションに自動追跡機能がついているため脂肪に合わせて最適な周波数が出せること。3つめはドイツ製のモーターを採用し吸引パワーが非常に大きいことが挙げられます。

顧問医師:睫 希奈
高木希奈

美ガーデンの美容機器を開発する際にサポートしています。

エステで使われるマシンは、医療機器ではないものの、科学的根拠のある医療の現場で使用されるテクノロジーがつまっています。FORTUNA B&D Self Plusで言うならば、キャビテーションやラジオ波だけでなく、トーニングに使用されるBIO電流は医療では馴染みのあるものです。

エステ機器の場合、それらの技術をただ搭載するのではなく、誰が使っても安全に使いこなせることが大事です。美ガーデンは美容施術制御装置の特許を取得した会社です。効果が出る施術を誰でも提供することが出来るマシンを作ることができます。

FORTUNA B&D Self Plusを導入したサロン様ご紹介

こちらでは、FORTUNA B&D Self Plusを導入してくださったサロン様を一部ご紹介します。

EiGHTiST様

EiGHTiST

2022年にFORTUNA FISUL PROを導入いただいたサロン様。ビューティーワールドジャパン2023東京会場にて、吸引ができるマシンをお探しとのことでFORTUNA B&D Self Plusをご検討。以前フランスの吸引マシンの強さを体験されたオーナー様が、本マシンの吸引力の強さにも納得され導入が決定しました。

Luana様

EiGHTiST

FORTUNA FISULと同時にFORTUNA B&D Self Plusを導入された、ヘッドスパや痩身を提供するサロン様。ラジオ波同時出力のキャビテーションの威力はオーナー様にもご満足いただき、結果重視サロンとして痩身メニューは特にお客様にご好評いただいているようです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。なぜキャビテーションやラジオ波で痩せるのか、仕組みはご理解いただけましたでしょうか。

FORTUNA B&D Self Plusはレンタルでの導入も可能です。ご希望の方は一度お問い合わせください。

マシンの体験・ご案内はお問い合わせより受け付けております。
LINEお友達登録

ページTOPへ